My Works No.1

お前の腕前はどうなんだ? という話になるかもしれない。あまり人に見せれるほどできの良いものはないんだけど、デザイン系のブログを標榜する以上は少し公開します。私よりも上手い人は山のようにいるし、うまくない人も山のようにいると思う。

上級者の人はアドバイスとかもらえると嬉しいです。ちなみに、自分で納得行くようなものができる割合は打率250ぐらいです…。阪神の助っ人外国人でももうちょっと打ちそうなもんだ。


だいぶん前に作った飲食店のメニュー。1枚ものです。


いろいろご縁あって飲食店のランチ用のメニューです。値段を見てもらえるとわかるように、ランチで1200円なんで少し高い。高級店というわけではなく、ショッピングセンターにあるような和食店で、サラリーマンの日常食という具合ではないお店だ。

たまに休日とかに家族ででかけて「ちょっとランチは奮発してみようかな」って感じのお店だろうと思う。

毎月、季節の素材なんかを反映した「月替わりメニュー」みたいなものを作るので、背景や色使いなんかはいつも悩む。しかも1年やり続けるとネタが終わる。飲食店の場合なんか特にそうだけど、メニューの見せ方で「客数」や「出数」にもろに影響がでる。

料理の中身と値段はもちろんあるけど、デザインはそれを倍増させるし、減少もさせてしまうんだろうね。難しいね。お店のイメージにもあわせないといけないわけだし。

一番のキモはたぶん「写真」ではないかと思う。写真の良し悪しでほぼ7割ぐらい紙面のできが左右されそうなもんだよね。これはプロのカメラマンによる撮影なんだけど、やっぱりさすがといった感じだ。

私の考える良いチラシやパンフレットって、そのお店にしかマッチしないようなものだと思う。このチラシの店名の部分だけ変更して、よその店に置いた場合に、そっちの店にもぴったりマッチしてしまったら、それはあまり出来がよくないんではないだろうか。

そういったわけで、たまにできの良いもので、公開しても問題なさそうなやつは公開していこうかと思いました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

月別の記事

プロフィール

最近のコメント